剛毛で毛深い人ほど脱毛効果が高いと言われています。また日焼けした肌に脱毛を施すと痛みを伴うので注意すべきです。

納得の効果が得られる医療脱毛
納得の効果が得られる医療脱毛
納得の効果が得られる医療脱毛

脱毛に向いている人といない人

手軽にできるようになった脱毛ですが、脱毛に向いている人と向いていない人がいます。向いている人は色白で剛毛な人です。よく「毛深いからしっかり脱毛ができるか心配」という声を耳にしますが、むしろ毛深いほどレーザー脱毛は効くのです。レーザー脱毛は色の濃いメラニン色素を見つけて攻撃をします。太くて色が濃くしっかりした毛であればあるほど、高い威力を発揮します。逆に向いていないのが、毛の色素が薄く、弱々しいうぶ毛や白髪などです。色素が薄いとレーザーも本来の力を発揮できなく終わってしまいます。

また肌の色が黒かったり、ホクロやあざがある場合もレーザーが打てないことあります。これも濃い色素に反応するレーザーの性質によるものです。日焼けなどで色が濃い肌にレーザーを充てると、強い痛みを発し、火傷のように水ぶくれになる危険があります。従ってどうしても脱毛したいなら日焼けを落としてから、ホクロなどはレーザーでとってからになります。